2020年3月14日 (土)

亭主、ポスターになる

富山大学人文学部、人文地理学、大西宏治研究室主催の

〝小矢部市の「場」の魅力を創出するプロジェクト〝に、

主人他数名の皆さまが選出?され、

過日、富山大学の学生さんから取材を受けました。

 

本人曰く

「もっと他に変わった人がいるだろうに・・・・・」

と言いつつも嬉しそう。(笑)

Img_3416

 

以下ポスターから抜粋。

 

富山の人がよく言う「なんもないがいちゃ」(何もないんです)

本当はそんな事はなく、

ここ小矢部市にも地域の人だけが知っている魅力があります。

小矢部の人と富山の学生が、

小矢部に古くからあるお店や挑戦する若い人を取材してつくった、

小矢部の「場」の魅力に争点をあてたポスターを発表します。

 

2月半ば、

三井アウトレットパークにてお披露目会が行われるとのコトで

出掛けて行きました。

 

帰宅すると・・・・な、な、なんと!

B2サイズの大きなポスターを持ち帰りました!

まさか一人一人のポスターを作成して頂けるなんて思ってもおらず・・・・・

とても驚きました!\(o)/!

Img_3396

今月初めまで三井アウトレットパーク北陸小矢部内、

2階フードコート近くに展示されておりました。

(終わってからのブログアップでスミマセン)(^^

 

コロナウィルスの影響?でアウトレットも人出は少ないように感じましたが、

時折、足を止めて下さる方もおられ、嬉し恥ずかし・・・・でしたが、

いい記念になりました。

 Img_3417

| | コメント (0)

2020年2月25日 (火)

猛威!新型コロナウイルスの憂い

中国武漢市から発生した新型コロナウイルスが

世界中に感染拡大しております。

 

先日、ついに北陸、石川県での感染者が確認されました。

富山県内での感染報告はまだありませんが、

感染が確認された千葉県在住の70代女性が、

2月16~18日に県内各所を観光で訪れていたことが判明。

もうもう他人事ではありません!

Img_3424

当店では感染予防のため、店内の衛生強化に努めております。

玄関入口、各トイレにアルコール消毒液を設置。

調理の際はこまめにアルコール消毒をし、

盛り付け等、使い捨てのビニール手袋を使用しております。

 

長期化すれば、生活等に様々な影響が予想され、

大不況に突入するのでは?・・・・と不安が募ります。

1日も早い感染の収束、ワクチンの開発、完成を祈ります!

 

お客様におかれましては、ご来店の際、体調のすぐれない場合には、

絶対にご無理をなさいませんよう・・・・・

ご理解、ご協力賜りますよう、お願い申し上げます。m(__)m

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

クイーン来日公演2020ナゴヤドーム

一昨年、映画「ボヘミアンラプソディ」が世界中で大ヒットし、

以降、若者のファンが増えた、伝説のバンドQueen

Img_3290

公開直後、きっとハマるだろうと次男を誘って見に行くと、

案の定ファンになり、今回の日本公演のチケットを取るために奔走してくれました。

さいたまスーパーアリーナ、京セラドーム大阪、ナゴヤドーム・・・・・・

〝数うちゃ当たる〝と思いきや、なかなか当たらず、

諦めかけた頃、ようやく4次選考でナゴヤドームのチケットをゲット出来ました!

次男曰く 「これほど当たらないライヴは初めて!アリエナイ!」・・・・・だったそうです。

 

待ちに待った130日、

(年末年始の忙しさも、この日の為に頑張れました)

現在、幕張勤務の息子と名古屋駅で待ち合わせ、

あとは次男の誘導に従ってナゴヤドームへ!

開演5時間前にもかかわらず、既にグッズの売り場には長蛇の列。

(私は事前に公式サイトで帽子やマグカップ等購入済みだったので、パンフレットのみ購入)

 

しかし・・・・驚くのは人の多さ!\(o)/!

何と言っても3万人のチケットが完売したのだから、うなずけますが・・・・・

(トイレを済ませるのに30分位かかりました)(~_~;)

 

そして定刻始まったライヴ!

舞台に設置してあった大きな冠がゆっくりと上昇しながら

「イニュエンドゥ」が威風堂々と流れた次の瞬間、

エレキギターがハードに響き渡り、シルエットの中にブライアンの姿が現れ、

大歓声の渦の中、1曲目の「Now I'm Here」がスタートしました。

Jpg_20200205171901

音と光の壮大なショー!

2時間半の間、息をつく暇もない程、

五感全てが、細胞の隅々までもが、彼らのステージに酔いしれた ひと時でした。

 

アダムランバートの生歌も、ブライアンの生ギターも、ロジャーの生ドラムも

YouTubeとは全然違う、大迫力!

Jpg55 

特に私はブライアンのギターのファン

ブライアンは演奏にピックでは無く6ペンスコインを使用し、

独特の音色を奏でるギタリストとして有名なのですが・・・・・・

今回、宇宙空間を思わせるセットでのハードな独奏やしっとりとした弾き語りに酔いしれ、

フレヂィが恋人メアリーにささげた Love of My Life、

途中、日本語の歌詞が入った「Teo Torriatte」(手をとりあって)を皆で歌いました。

 

※余談ですが・・・・・天文学者でもあるブライアンは

JAXA小惑星探査機「はやぶさ2」のプロジェクトに深い興味を持ってくれています。

222

 

途中途中、最近のバーチャルの技術?でフレディが現れ、

彼の手招きにあわせて「エーオ、エレレレレロレロ・・・・・」と叫んだり、

「Another One Bites the Dust」「Radio Ga Ga」 「We Are the Champions」では、

お馴染みの手振り、足踏みで、会場全体が一つになりました。

 

超有名になった「Bohemian Rhapsody

バラード~オペラ~ハードロック~バラードパートで構成されていますが、

私はハードロックから最後のバラードへ移る際のブライアンのソロ演奏が最も好きで、

これを生で聴きたいが為に足を運んだと言っても過言ではありません。

 

聴けて良かった~~~!

とても幸せな夢の時間でした

 

知りませんでしたが、当日はスマホでの撮影、録画はOKだったそうで、

既に多くの方がYouTubeに動画をアップされています。

何と言っても〝生〝には敵いませんが、雰囲気を感じるには十分だと思います。

是非、YouTubeで「2020 クイーン日本公演」と検索してみて下さい。

便利な時代になりましたね。(^^

Img_3300

 

最後に・・・・・

色々と手配してくれた次男に心からお礼を言いたい。

息子と二人でクイーンのライヴを観に行けたなんて・・・・・本当に私は幸せ者だ!

焼き鳥、親子丼、味噌カツも美味しかった!

あわせて・・・・気持ちよく送りだしてくれた家族にも心から感謝します。

みんな、みんな、ありがとう

 

 

【演奏曲】

Now I’m Here

Seven Seas of Rhye

Keep Yourself Alive

Hammer to Fall

Killer Queen

Don’t Stop Me Now

Somebody to Love

In the Lap of the Gods… Revisited

I’m in Love With My Car

Bicycle Race

Another One Bites the Dust

I Want It All

Teo Torriatte (Let Us Cling Together)

Love of My Life

39

Doing All Right

Crazy Little Thing Called Love

Under Pressure

Dragon Attack

I Want to Break Free

You Take My Breath Away

Who Wants to Live Forever

Guitar Solo

Tie Your Mother Down

The Show Must Go On

I Was Born To Love You

Radio Ga Ga

Bohemian Rhapsody

 

アンコール

Ay-Oh

We Will Rock You

We Are the Champions

God Save the Queen

 

 

※ライヴ演奏中の写真はネットからお借りしました。m(__)m

 

| | コメント (0)

2020年1月22日 (水)

世間は広いようで狭い!

折に触れ、当店をご利用下さっているIさんが

「帯広から遊びに来る親戚に美味しい食事を振る舞いたい」と、来店されました。

 

北海道は主人との新婚旅行で訪れた懐かしい場所です!

雄大な自然、美味しい食べ物、温かい人々・・・・・・・・

厨房で思い出話に花を咲かせながら、

次から次へと空になってくるお皿にホッとしていると・・・・・・

主人が

「何代前か?お袋の実家から帯広へ渡った人がいるよ。

Sさんというお宅で、お袋は生前、深江のおばちゃんと遊びに行って、

お土産に沢山ジャガイモを持ち帰った事があったなぁ。

今は年賀状の付き合いも無くなってしまったけど・・・・・・

深江の家を〝本家〝と言っていたそうだよ」と、話してくれました。

 

Jpgwww

そこで!

滞りなく食事を提供した後、上記のコトを話題にしたところ、

一人の方が

「Kさんは帯広に何軒かあります。大きな家ですよ」と話され

(何でも昔、帯広市役所へ勤務しておられたとの事)

ドンドン話が弾み、

ついには私が保管している亡き君子おばちゃんの記録ノートで

Kさんの住所を探したところ・・・・・・

「あれっ、◯◯さんだ!もう亡くなられましたが分かりますよ。

息子さんご夫婦は今もお元気です。

私、少し親戚の繋がりがあるのですよ」と話されビックリ!\(◎o◎)/!

「エエーッ!それじゃ私達、とお〜〜〜い、親戚になるのですね!」

 

何と、なんと、ナント!

北海道から見えられたお客様と私達

初対面ながら、ご先祖はちょっぴり繋がりがあったのです!

お互いにビックリ!

一気に親近感が湧き、珈琲タイムは様々な話題で大いに盛り上がりました。

 

それにしても、世間は狭い、

本当に、本当に、驚きました!

 

「どうぞお元気で!」と、お見送りした後、

主人と顔を見合わせて「すごいね!」と再び興奮!

落ち着いてから・・・・・・・

「いつかまた、気ままな北海道の旅へ出掛けよう!」

楽しい夢が出来ました

 

 

※写真はネットからお借りした有名な「ばんえい競馬」

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

老眼

今年は暖冬のようで、未だ持って雪が全く降りません。

私事ならば除雪の必要が無いのはとても有り難いコトなのですが・・・・・

2月に県内で開催予定の「とやま・なんと国体2020」

「さっぽろ雪まつり」等など、雪不足で困っているケースも多々あるようです。

 

井戸水が温かいのか?池の鯉はスイスイ泳ぎ、

近寄ると餌を求めて口をパクパクさせます。

(冬期は餌止めをし、6月頃からやり始めます)

 

Img_3243

 

さてさて、片づけが済んだ午後、

庭を眺めながら熱い珈琲をお気に入りのカップに注ぎ、しばし読書タイム。

本棚には暇が出来たら読もう!と思って買いためた本の数々。

しかし・・・・・・・

最近急に老眼がすすみ、数ページ読むとすぐに目が疲れてしまいます。

どうやら確実に、順調に、老化は進んできているようです。

Img_3242

 

身体はストレッチや運動で鍛える事が出来ますが、

目の老化ばかりはどうにもならないのでしょう・・・・・・ね。(泣)

 

| | コメント (0)

2020年1月 3日 (金)

2020 謹賀新年

新年あけましておめでとうございます

Jpg4444

 

本年より三が日は予約を取らない事に致しました。

ご迷惑をお掛けしたお客様、誠に申し訳ございません。m(__)m

 

年末は日本中で食材が取りあいとなり、様々な物価が高騰。

しかも市場は4日まで休市。

加えて主人も70歳の大台に乗り、無理が出来ない年齢となったコトが理由です。

 

元日は毎年恒例、実家の両親と姉一家で「新年すき焼大宴会

残念ながら長男は仕事で欠席ですが、総勢11名が我が家に勢ぞろいしました。

Img_3211

まずは毎年Sさんから届けられる

満寿泉 純米大吟醸 干支ボトルをご披露後、グラスに注いで乾杯。

皆、テンション上がります♪

Cache_messagep35665

甥っ子姪っ子も今ではすっかり大人・・・・・・

学生時代程ガツガツ食べなくなりましたが、

大いに食べて飲んで・・・・・米寿祝いの時のDVDを鑑賞しながら

皆でお腹を抱えて笑い、語り合いました!

父と母からは、これまた恒例のお年玉の贈呈式。

貰う方より、一人一人に手渡す母の方が嬉しそう・・・・・(笑)

すっかり歳をとった二人ですが、

今年も皆でこのひと時を過ごせた事に感謝します。

 

昨日~今日は、テレビにかじりつきで大好きな「箱根駅伝」を観戦しました。

10時間45分23秒の大会新記録で、

2年ぶり5度目の総合優勝に返り咲いた青山学院の快走。

国学院大学の初の総合3位。

特に往路最終区(山の5区)にエントリーされた浦野雄平選手は

富山商業高校出身、しかも長男と同じ名前とあって応援に力が入りました!

Img_3210

 

年賀状は先ほどようやくポストへ投函しました。(^^

 

 

今年も健康に留意しながら、

〝小さなお店だからこそ出来る家庭的なおもてなし〝を心がけ、

ソフト、ハード共に更に魅力を増したお店になるよう、夫婦で努力して参ります。

今年も日本料理「魚政亭」を、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

仕事納め

夜の御会食をもちまして無事仕事納めとなりました。

本年1年間の御愛顧に心より感謝申し上げます。

 

昨夜は久しぶりに主人と私の極上癒し空間❤

大好きなブンちゃんこと篠崎文さんか経営されている

金沢JAZZ&BAR RIVERSIDEの年納めライブへ!

大ファンの川嶋哲郎さんと大恩ある海野俊輔さんが出演されるとあって、

そそくさと〝かぶらずし〝を持って出掛けました。

Img_3165

川嶋さんの相変わらずの吹きっぷり!

海野さんの心地よいドラム。

ブンちゃんの絶妙トーク❤

昨夜は飛び入りでユッコ・ミラーさんが出演され、大いに盛り上がりました。

Img_3170

いつもならば翌日の事を考え早々に帰路に向かうのですが、

昨夜は概ね仕事も一段落した事もあり、

老いも若きも得意の楽器を片手に即興演奏する、セッションも愉しみました。

 

お父さんと一緒に来ている高校生、大学生と思しき若者、サラリーマン? 

老いも若きも音楽では一つになれるのですね!

中でも、白髪をチョイと結え、ド迫力でドラムを叩くおじさんが凄すぎて・・・・・・

思わず声をかけてしまいました。

 

「こんな風に老いたいね~」

主人と話しながら、勇気と元気を頂きました!

Img_3194 

 

来年、当店は創業94年目を迎えます。

日々様々な出来事が起こりますが、常に思いやりを忘れず、

これからも夫婦で力を合わせ、多くの皆さまに愛されるお店づくりを目指して参ります。

今後共変わらぬご愛顧の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

良い年の瀬をお迎え下さい。

 

 

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

子供達に感謝

 

主人は平成15年より、津沢中学校の総合学習の

武者絵講師を引き受け、現在に至っています。

 

時節柄、店の繁忙期と重なり大変ですが、

傍から見ていると〝使命感〝に燃えているようにも感じます。

 

毎年、アチコチを改修・改装していましたが、

悲しいかな・・・・現在肘を痛めて大工仕事は休業中です。

 

しかし、今年は津沢小学校の総合学習の講師として

2年生と3年生の授業に何度も出向くこととなり、正直私はホッとしていました。

(そうでなければ痛みを我慢しつつ、大工仕事を続けた事でしょう)

 

2年生は「町中探検」で、当店に興味を持ってくれた児童が数度にわたり来店。

 

3年生は武者絵に挑戦!

中学生と違って、まだ幼い児童たちに限られた時間で、どんな手順で指導するか?

担任の先生と協力しながら、準備を進めていました。

 

何にでも興味深々な素直で明るい子供達。

一度に沢山の〝孫〝が出来たかのように、毎回「大変だ~」と言いながらも

子供達に接する度、授業から帰宅する度、生き生きと嬉しそうでした。

Img_3053

後日、子供達から手作りの招待状が届きました!

主人の他、各学年の総合学習に尽力した地域の方々が学校へ招待され、

児童が企画した〝お礼の会〝に招かれる事になりました。

Img_3054_20191205212401



感謝の言葉と歌、手作りのプレゼント❤

そして児童一人一人からの手紙を綴った冊子を頂いてきました。

   

最近はすっかり子供達に顔を覚えられたようで、

色々な場所で

「あっ、あさじせんせ~い♪」と、声をかけてもらえます。

 

元気で明るい津沢小学校の子供達、

元気をくれて、こちらこそありがとう。

| | コメント (0)

2019年11月12日 (火)

感動の蝶が岳

急に寒くなりましたね。

館内、各部屋に暖房器具を設置、点検を行いました。

 

さて、既にひと月以上前の事ですが、

今回も記念に残すべくアップ致します。

 

10月9日~10日、今シーズン最後の娘との登山は

以前から行きたかった「蝶が岳」。

天気予報で「晴れ」を確認し出発しました。

Img_2999 Img_3001

歩行時間は上高地バスターミナルから徳沢まで約2時間。

さして危険個所も無く、長塀山を縦走し蝶ヶ岳ヒュッテまで3時間半、

途中休憩をはさみながら約6時間弱の歩行となります。

Img_3002

しかし分かってはいたものの、殆どすれ違う人も無く・・・・

時折、笹の葉が風に揺れるザワザワという音に、

ビクビクしながらの歩行となりました。

 

見通しの効かない山の中・・・・・

「もう随分来たかな~」・・・・・・と思ったところで指標を見つけ、

まだ半分と分かり心が折れかかりました。(~_~;)

Img_3015 Img_2805  

 

 

しかし、お喋りしながら、大声で歌いながら♪

可愛い娘(親バカ)と二人、

太陽の光が差し込む森の中を歩くのは、なんと幸せな時間❤

Img_3016

 

やがて視界が開け、眼前に穂高の山々が大迫力で姿を現した時の感動!

もうもう、言葉に出来ません!憧れの槍ヶ岳に手が届きそうです。

Photo_20191112212801 

Img_2813   

雲一つない最高のお天気!

夕焼け~真夜中の満天の天の川~

そして・・・・・・

朝日に一瞬山々が真っ赤に染まるモルゲンロートを見る事が叶いました。

Img_3006 Img_3004 Img_3003 Img_3013

山小屋は意外に空いていて、

しっかり一人で1枚のお布団のスペースを頂くコトが出来、

カーテンでプライベートも確保出来、

何から何まで最高の2日間でした。

Img_3008 

今回も娘が記念動画を作ってくれました。

ご興味のある方はご覧ください。(笑)


いくぞ!熊鈴登山隊3

https://www.youtube.com/watch?v=k3LlGl3l2ow

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

| | コメント (0)

2019年10月17日 (木)

実家の父、米寿祝い

超大型台風19号は日本中に大きな被害をもたらし、

特に私の愛する美しい山々と自然に溢れた長野県の千曲川が氾濫!

甚大な被害が発生しています。

1日も早く水が引き、日常を取り戻せますよう

心よりお祈り申し上げます。

 

 

先月、実家の父の米寿のお祝いをしたブログです。

商売に関係ないブログが多い私ですが、今回も記憶に残すべくアップ致します。

Jpg_20191017165101

 

実家の父(ユウジージ)が数えで88歳を迎え、

姉家族と計画し、総勢12名で、氷見の民宿「こーざぶろう」にてお祝いをしました。

 

我が家の子供達、甥っ子、姪っ子等、それぞれが社会人となっており、

全員の予定を合わせるのは大変でしたが、

皆、大好きなユウジージの為に努力をして時間をつくりました。

 

私と姉はユウジージに喜んでもらえるよう、色々な仕掛けを考えました。

最近めっきり弱ってしまった母(マミー)の具合が心配でしたが、

この日を心待ちにしていただけあって、久しぶりにちょっぴりお洒落をしていました。

 

こーざぶろうさんは当店がお世話になっているHさんが紹介して下さったお宿・・・・ですが、

民宿というよりお洒落なペンションという感じ❤

Img_2849

近くには有名な「氷見番屋街」があり、海沿いは整備された遊歩道になっていて、

食事の前、姪っ子達と散歩しました。

Img_2554

 

「そうだ、久しぶりに並んで写真撮ろうよ!」

私の提案で、子供の頃のように一列に並んでシャッターと切りました。

(皆、すっかり大人になりました)

 

 

夕方、お待ちかねのお祝いの宴会がスタート。

まずはユウジージに黄色(金色)のチャンチャンコを羽織って頂き、

姪っ子のみどりが作ったアレンジメントフラワー贈呈。

続いて、記念撮影~ジージの挨拶~乾杯と続きます。

司会&進行は長男が引き受けてくれました。

Img_2563 Img_2581

 

ユウジージは、いつにも増してニコニコ笑顔。

母も嬉しそう。

 

宴たけなわとなったところで、ビンゴゲーム、

(これが大いに盛り上がる!)

続いて長男雄平のギター伴奏に合わせて、孫6人がゆずの「栄光の架橋」を熱唱。

Photo_20191017165101 Img_2820 Img_2819

気を良くしたユウジージは、なんと!

マイクを片手に田端義夫の「十九の春」を熱唱!\(o)/!

マミーも小声で合わせています。(笑)

その後、全員で「ふるさと」を合唱~記念品の贈呈。

Img_2818

プレゼントはあたたかいパジャマ、

そして全員がユウジージとマミーに宛てた手紙を渡しました。

 

読むのはユウジージとマミーだけ・・・・・・決し公開はしない!・・・・がお約束。

我が家の3人の子供達、姪っ子甥っ子、勿論、姉、義兄、主人、私・・・・・・

誰も嫌な顔ひとつせず・・・・・・

計10通の手紙を綺麗な箱に入れて手渡しました。

 

いい機会だと思い、私は普段なかなか言えない

今まで二人にしてもらった事、様々な事への感謝をしたためました。

「うわぁ、皆が書いてくれたんか?嬉しいなぁ、ありがとなぁ」

Img_2817 Img_2621

現在、体調面で色々と不安を抱えている父ですが、

姉夫婦と孫全員で力を合わせ、全身全霊で支えていくつもりです。

 

最後はマーちゃん(義兄)の一本締めでキッチリ〆、宴は終了しました。

想像以上に盛り上がり、笑い声の絶えない幸せな時間でした。

 

 

翌日は氷見の名所、「氷見昭和館」を見学し。

子供達はインベーダーゲームを楽しみ、ジージ達はジュークBOXの音楽に癒され、

館長の蔵田さんの説明の元、楽しく探検して帰路につきました。

Img_2620 

 

最後になりましたが、美味しい御料理を沢山出して下さった

「こーざぶろう」さんのご夫婦、

紹介してくれた善ちゃんに心から感謝申し上げます。

 

| | コメント (0)

«人生初、大真面目にダイエット!