« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月28日 (水)

かぶらずし②

北陸の冬の味覚、かぶらずし・・・・。

年末になると遠く離れた親戚に

「今年もおかげさまで」の気持ちを込めて、

送る方も多いはず。ああああああああ

Img_2709_2
写真は前回のもの。分厚い切り身で食べごたえ満点!


今日、シーズン3回目を樽に漬け込みました。

常に食べ頃を考えて漬け込むのですが、

このかぶらずし、

ちょうどいい塩梅(あんばい)が、とても短いのです。

幸い我が家には、

業務用氷温冷蔵庫なるのもがあり、

この優れもののお蔭で

ジワジワと熟成し、美味しい期間が長いので

とても助かっています。

 

今年もあと3日・・・・

どうやら雪の年明けになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

冬至

知人の呉服屋の若旦那さんが

「もうすぐ冬至なので・・・・」と

寒い中、柚子を届けて下さいました。

Img_2652_2

 

1年中でもっとも昼が短く、夜が長くなる冬至(とうじ)。

柚子湯のお風呂に入ると、

1年中風邪をひかない」と言われています。

 

昨年も頂戴したのですが、

これが、とっても大きな柚子で

「お風呂に入れるには少しもったいないなぁ」

とも思いますが、

風邪を引きやすい私は、

言い伝えを信じて

ホクホクのかぼちゃを食べて、

ゆったりと柚子湯に浸ることに致しましょう

 

外は寒いけれど、

連日心が温まるプレゼントが続き、

感謝・感謝の毎日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

武士からの書状

京都にお住いの書道家(初動家・諸導家)

堀之内哲也さんから、

来年のカレンダーが送られてきました。

Img_2649_2

堀之内さんは、
6月の「津沢夜高あんどん祭り」に
知人の呉服屋の若旦那さんと一緒に
当店を訪れて下さいました。

対面した相手と目を通わせた瞬間、

インスピレーションで浮かんだ言葉を

書にしたためて下さる、

素晴らしい才能の持ち主。

Img_1813

当家でも私たちを見て、
ササッと見事な達筆で書き上げて下さいました。

様々なイベント等で、書道パフォーマンスを披露する傍ら

3月の震災直後、すぐさま現地に赴き、

数か月間に及び、支援活動をされておられます。

 

・・・・震災から9ケ月、

平穏な毎日の中で

少しずつあの時の衝撃・焦燥感が薄れてきています。

「今一度、私たちに出来ることは何かを考え、

企画・実現させてゆきたい!」と、

気持ちを新たにしました。

 

堀之内さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

夕方が近づいて、

「何だか寒さが違うなぁ・・・・」と思っていたら、

やっぱり!

空からチラチラと白い雪が落ちてきて、

あっという間にあたり一面真っ白に!

 

Img_2637_2

寒いのは少し苦手だけど、

庭にうっすらと積もる雪は

とってもきれい・・・・・。

 

温かいココアでも飲もうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

パティスリー・ブーケ

昨夜、知人の洋菓子屋さん「パティスリー・ブーケ」の皆さんが

我が家へ食事に来て下さいました。

 

Photo

南砺市にある女性のパティシエ(スタッフも皆女性)の

こじんまりしたお店です。

喫茶コーナーもあります。

http://r.tabelog.com/toyama/A1605/A160502/16004858/

ブーケさんとの出会いは数年前・・・・・。

我が家へ遊びに来てくれた親戚が

ブーケさんのケーキを手土産に持って来てくれたのがきっかけです。

初めて食べた瞬間、

「うわぁ、美味しい!」と感激!

箱に貼ってあったシールを頼りに

お店を見つけてからのお付き合いです。

 

毎年6月に催される「津沢夜高あんどん祭り」の両日、

無料休憩所に開放している、

当別館「月あかり」に

無理を言って、焼き菓子を作ってもらっています。

珈琲と一緒に食されるお客様で、大人気です!

 

美味しさの秘密は、

吟味された素材・新鮮なフルーツ・様々な洋酒・・・・・

味のセンスと技術、

そして何より、

お店に足を運んで下さるお客さまの事を

一番に考えている

彼女たちの真心でしょうね。

Photo_2

昨夜はお土産に、クリスマスケーキを頂きました。
柔らかなロール生地に中身は木いちご味の生クリーム、
表面のバタークリームがこれまた美味しいノエル。
家族で夜、あっという間に平らげてしまいました。
ご馳走様でした(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

冬支度

北陸では冬、重く湿った雪から家や庭木を守るため、

「雪つり」「雪囲い」「冬囲い」を施します。

 

周りを見渡すと・・・・

当然、

どのご家庭もすっかり終わっています。

だって、12月も半ばですもの・・・・・

なのに、我が家は

今日ようやく・・・本当にようやく

作業を終了しました。

a

Img_2610
今年は時間が無く簡単な雪つりに
・・・ 

Img_2612
イルミネーション付けました!

 

松の木は濡れていると滑るので、

我が家の休日とお天気が合わないと

なかなか作業が出来ないのです。

 

素人の仕事ゆえ、

それなりの仕上がりですが、

きっと木々たちはホッとしているのでしょうね(笑)

これでどうにか冬の準備は完了。

 

ついでに遊び心でイルミネーションを付けました。

クリスマスっぽくていい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

サプライズ

先日ご昼食にいらしたお客様から、

素敵な絵葉書が届きました。

お見えになられたとき、沢山の絵や冊子を広げておられたので、

「絵手紙の先生かしら?」と想像していましたが、

何でも50年以上俳句を続けておられるのだとか・・・・・・

Yuhei_2

 

料理の飾りに、

お隣の庭から、色づいたモミジの葉っぱをちょいと失敬。

今回、そのモミジがご縁で

こんなに素敵なサプライズを頂けました!

おまけに身に余るお褒めの言葉を頂き、感激です。

モミジの葉っぱが結んでくれたご縁に心から感謝。

ありがとうございました。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

クリスマスに想う・・・

12月に入り、館内にクリスマスグッズを飾りました。

なにせ日本料理店なので、ささやかにですが・・・・。

 

Img_2592

街のあちらこちらで、

クリスマスムードがいっぱいになると、

ふと、子供たちが幼かった頃のことを思い出します。

 

昔々、

我が家にやって来るサンタクロースは

イブの夜、

鈴の音とともに

空から庭へプレゼントを落として行ってくれました。

 

「まだかな?まだかな?」と、

何度も何度も、庭にプレゼントを探しにゆく子供たち・・・・・。

そりゃもう、主人と私は

サンタの「作戦成功」に向けて、

子供たち以上にドキドキしたものです(笑)

 

世界中の優しきサンタさん、

多くの子供たちに素敵な夢を・・・・・・。 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »