« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月23日 (月)

チャリティコンサート ポスター完成!

来月5月20日(日)に開催が決まった

第2回 東日本大震災チャリティコンサート!

今日、ようやくポスターを完成させました!

Photo_2

ワードとペイントで

「あーでもない、こーでもない」と四苦八苦!

プロには及びませんが、まあまあと言ったところでしょうか・・・・・

 

チケットも早期に仕上げ売り出す予定。

 

興味のある方は是非お越しください。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

奄美の風・八尾の風

友人のSさんからチケットを頂き、

朝崎郁恵&若林美智子 ジョイントコンサートへ行って参りました。

Photo

若林さんは以前何度か当店にもお越し頂いたことがあるのですが、

悲しいかな・・・未だ生の演奏をお聞きしたことがなく、

少々仕事があったのですが、主人に無理を言って出掛けました。

 

若林さんは言わずと知れた胡弓の名手!

その若林さんがTVで流れた朝崎さんの唄声に感動し、

東京のライブに出掛け親交を深め

今日のコンサートが実現したそうです。

 

朝崎郁恵さんは

現在放送中のNHK BSプレミアム

「新日本風土記」のテーマソング「あはがり」を唄っておられる方で

聴くと誰もが「ああ、この曲だ」とわかるはず。

 

奄美の唄は初めて聴きましたが、

朝崎さんの唄声はジャパニーズソウルそのもの!

残念ながら歌詞は解りませんでしたが

目を閉じて聴いていると

まるでお婆ちゃんに子守唄を唄ってもらっているような・・・・・・

ほうっと安堵した気持ちになり、ついウトウト

半分夢見心地で聴かせて頂きました。

 

若林さんの胡弓も、それはそれは素晴らしく、

胡弓独特の物悲しく、すすり泣くような音色を聞くと

心は早くも「おわら風の盆」へ・・・・・・。

 

朝崎さんのお話では

最近は昔のように我が子に子守唄を唄ってやる親御さんが

めっきり少ないとか・・・・・・。

 

「私はどうだったかなぁ」と考えていたら、

ふいに娘が幼かった頃、

近くの川岸に主人と3人で散歩へ行き、

一緒に「七つの子」を歌っていた事を思い出しました。


「きゃらちゅといっちょにかえりまちょー」と

口をとがらせながら歌っていた笑顔が思い出され、

懐かしくて何故か泣きそうになりました。

心の奥の想い出の引き出しが

突然何かがキッカケで開いたりします。

 

帰り道、いつもより家族が恋しくなりました(笑)

 

Sさん、チケットありがとうございました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

「大野屋」 桜と麗しき歌声を愉しむ会

高岡、御料理「大野屋」で開かれた

~桜と麗しき歌声を愉しむ会~ 

知人の山本有希子さんが出演されると知り

主人と出掛けました。

 

話には聞いていたけれど

お店を覆いつくさんばかりの桜の巨木

(樹齢130年の江戸彼岸桜)は、まさに今が満開!

日暮れになり、ライトアップされた花々は

夜の衣を纏ってさらに美しく

思わず「ふう~っ」と溜息がこぼれます。

 

Img_2981_2

出演の三人は桜の枝から舞い降りたごとく
お揃いの桜色のドレス・・・・素敵!

オープニングは日本人なら誰もが知っている
瀧廉太郎「花」で始まりました。

流れるような老月千晶(おいづきちあき)さんのピアノ

有希子さんと堀早苗(ほりさなえ)さんの美しいデュエット。

桜の下で聴くと・・・・もうもう・・・・言葉が出ない!

 

以前、有希子さんが唄って下さったのを聞いて大好きになった、

中田喜直作曲「さくら横ちょう」。

花びらがふわふわ舞い散るような

たよりなげで柔らかな曲調・・・・・

有希子さんが艶っぽく、たおやかに唄いあげると

心を締めつけられるような・・・・

でも・・・・・・少しだけ甘酸っぱい感情を覚えるのは私だけ?

 

間をおかずに、堀早苗さんがビゼー「カルメン」を唄い出すと

その場の空気は一変!

ドン・ホセを誘惑する自信たっぷりで挑発的なカルメンを

パンチのきいた声量で唄いあげます。

 

アンコールはヘリオス元日コンサートで初めて聞いた曲、

「よかった」

 

 

 

「よかった」河野進作 詞  川田耕平 作曲野進作詞 川田耕平作曲

   ほほえんでよかった
   
だまっていてよかった
   
悪口を言わないでよかった
   
我慢して良かった
   
おこらないでよかった
   
やさしくいってよかった
   
お祈りしてよかった 

 

「ああ、今日は沢山の素敵な皆さまと出会えて、 よ・か・っ・た




Photo
有希子さんを囲んで・・・        大野屋渡辺さん、シャディ武田様と

後ろは富山新聞社支社長松田様



御料理「大野屋」HPはこちら

http://www.oonoyaryokan.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

三笑楽 蔵出し生原酒

今年もこのお酒に出会える季節となりました。

世界遺産、越中五箇山にある

三笑楽酒造から販売される

季節限定「蔵出 生原酒」。

 

Img_2971

雪に覆われた寒の時期に

じっくりしぼった非加熱の生酒!

数ある富山の銘酒のひとつで

心待ちにしているファンも多い。

 

私は日本酒通ではありませんが、

口に含んだ時のとろ~りとした味わいは

素直に「おいちぃ~」と感激します。

 

Img_2965_9

個人的には
一度にたくさん呑むお酒では無く、
美味しいお料理と一緒に
ほろ酔い程度に
じっくりと味わうのがお薦めかな?・・・と思います。

 

当店も4月よりメニューに記載しました。

うんまいお酒はどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

外食産業フェア

年に一度の「富山県外食産業フェア」へ

行って参りました。

Img_2908

相変わらず朗らかなユタカの社長様、

覇気のあるホシザキの皆さま、

熱心に説明して下さるカマタニのSさん、

 

品薄になってきた備品やら色々を

注文しに来たのだけど、

こうして久しぶりに皆様の元気なお顔に出会えるのも

目的のひとつかもしれない(笑)

Img_2903

食材・食器・冷蔵庫・厨房機器・洗剤etc・・・・
これらを納めて下さる
多くの業者さんによって私達が支えられています。

なかなか景気の回復しない日本だけど、

私達商売屋が頑張ることで、

沢山の業者さん達もまた

共に生きてゆけるのです。

 

こらから歓迎会シーズンです。

頑張ろう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

コースター

お客様に飲み物をお出しする際、

コースターを下に敷くのですが、

これが意外に気に入ったものが無いのです。

 

たかがコースター・・・・なのですが、

出来れば季節を感じるものや、

我が家のレトロな雰囲気にあったものがいいなぁ

・・・・・・と、以前は自分でこしらえていたのですが、

元来不器用な私

どうも仕上がりがイマイチで、

それも使いすぎてクタクタに・・・・・

 

それならばと、今回ネットオークションで検索。

すると・・・・・あらまあ、素敵

色々なコースターが沢山!

さっそく大島や絣(かすり)の着物をリメイクして作ったという

渋くて味のある手作りの品を数点落札しました。

 

やがて送られてきたコースター、

七尾にお住いのSさんという方でした。

七尾は最近ご縁続きです。

Img_2891_2

早速使わせて頂いてます。

いい感じでしょ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »