« 「大野屋」 桜と麗しき歌声を愉しむ会 | トップページ | チャリティコンサート ポスター完成! »

2012年4月21日 (土)

奄美の風・八尾の風

友人のSさんからチケットを頂き、

朝崎郁恵&若林美智子 ジョイントコンサートへ行って参りました。

Photo

若林さんは以前何度か当店にもお越し頂いたことがあるのですが、

悲しいかな・・・未だ生の演奏をお聞きしたことがなく、

少々仕事があったのですが、主人に無理を言って出掛けました。

 

若林さんは言わずと知れた胡弓の名手!

その若林さんがTVで流れた朝崎さんの唄声に感動し、

東京のライブに出掛け親交を深め

今日のコンサートが実現したそうです。

 

朝崎郁恵さんは

現在放送中のNHK BSプレミアム

「新日本風土記」のテーマソング「あはがり」を唄っておられる方で

聴くと誰もが「ああ、この曲だ」とわかるはず。

 

奄美の唄は初めて聴きましたが、

朝崎さんの唄声はジャパニーズソウルそのもの!

残念ながら歌詞は解りませんでしたが

目を閉じて聴いていると

まるでお婆ちゃんに子守唄を唄ってもらっているような・・・・・・

ほうっと安堵した気持ちになり、ついウトウト

半分夢見心地で聴かせて頂きました。

 

若林さんの胡弓も、それはそれは素晴らしく、

胡弓独特の物悲しく、すすり泣くような音色を聞くと

心は早くも「おわら風の盆」へ・・・・・・。

 

朝崎さんのお話では

最近は昔のように我が子に子守唄を唄ってやる親御さんが

めっきり少ないとか・・・・・・。

 

「私はどうだったかなぁ」と考えていたら、

ふいに娘が幼かった頃、

近くの川岸に主人と3人で散歩へ行き、

一緒に「七つの子」を歌っていた事を思い出しました。


「きゃらちゅといっちょにかえりまちょー」と

口をとがらせながら歌っていた笑顔が思い出され、

懐かしくて何故か泣きそうになりました。

心の奥の想い出の引き出しが

突然何かがキッカケで開いたりします。

 

帰り道、いつもより家族が恋しくなりました(笑)

 

Sさん、チケットありがとうございました。

 

|

« 「大野屋」 桜と麗しき歌声を愉しむ会 | トップページ | チャリティコンサート ポスター完成! »

イベント・コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奄美の風・八尾の風:

« 「大野屋」 桜と麗しき歌声を愉しむ会 | トップページ | チャリティコンサート ポスター完成! »