« 愛車ジャガーの途中経過 | トップページ | 内灘海岸の夕日 »

2012年8月17日 (金)

お盆のコンサート終了

突然の主人の思いつきで開催が決まった

納涼花火大会後のコンサート。

~ 魅惑の宵、ノクターンの調べ ~

Img_0606

 

心配は最近の不安定なお天気・・・・・

ここ数日は天気予報とにらめっこの日々でしたが、

見事に晴れました!・・・・と言うか、富山は36℃の猛暑

暑っ!

・・・・・でも、とにもかくにも晴れてくれました。

 

いくこさんからメールを頂き、急きょプログラムも作成。

 

ショパン ノクターン op.9-1
ドビュッシー 月の光
フォーレ 月の光
ベートーベン 月光ソナタ 第一楽章
ベートーベン ピアノソナタ op.109 第一、二楽章
ショパン ピアノ協奏曲より第二楽章

 

しっとりとした聴かせる選曲のようです。

 

Img_0611

7時半過ぎ、いくこさん到着。
打ち合わせの為に富山に来ておられた
横浜のフェリス女学院のピアノ教授、
黒川浩先生もご一緒にお連れ下さいました。

Photo_3

ほぼ同時にシュッ、ドドーン、シュワシュワ~・・・・

夜空を覆い尽くす色とりどりの花火。

富山市にお住いのいくこさんですが、

こんなに近くでは観られないそうで、

「わあ、きれい!今のスイカのかたち?」

と、楽しそう

Img_0617

さてさて、最後の尺玉が華々しく終わった頃から
会場は多くの方々が詰めかけました。
(小矢部市長、参議院議員、市議の方々も足を運んで下さいました)

 

予定通り午後9時過ぎ、コンサート開始。

紫のドレスを身に纏ったいくこさんは、

魅惑の宵にピッタリ!

 

夜になっても暑さはひかず、

外で立見の方は少しきつかったかもしれませんが、

(椅子の数が限られていて・・・ゴメンナサイ

何度聴いてもうっとりする、いくこさんのピアノ・・・・

 

ラストのアンコールでは

いくこさんから嬉しいサプライズ!

なぁんと、

黒川先生といくこさんが二人で連弾して下さったのです。

Img_0619

横浜のニューグランドホテルで、時々演奏しておられる

黒川先生といくこさん。

今夜のお客様は本当にラッキー

 

終了後、口々に

「素晴らしかった」「楽しかった」等など、

多くの方々が、満足した表情で帰って行かれました。

 

終了後、

お二人を囲んで、友人4人とお茶タイム。

夜遅くまで話が尽きませんでした。

 

黒川先生、いくこさん、

素晴らしい夜を

どうもありがとうございました。

|

« 愛車ジャガーの途中経過 | トップページ | 内灘海岸の夕日 »

イベント・コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お盆のコンサート終了:

« 愛車ジャガーの途中経過 | トップページ | 内灘海岸の夕日 »