« おやべ第九演奏会 | トップページ | 第九、初体験 »

2012年9月18日 (火)

石灰沈着性腱板炎 !?

全く心当たりが無いのですが・・・・

3日くらい前から突然、激痛と共に

右手が全く上がらなくなりました。

 

無理に動かそうとすると

腕の付け根や肩のあたりが

針で突かれているような痛みが襲い、

飛び上るほど痛い!

「ギャーッ!痛っ、い、いたい、イタイ、イタタタ・・・これ何?」

即行、病院へ行きたかったのですが、

あいにく連休に突入。

救急も考えたのですが、

整形の担当医はいないようで我慢するコトにしました。

 

・・・・が、痛みは更に増し

右肩全体が熱く少し動かすだけでも激痛が走り、

腕全体がしびれ、鉛のように重い・・・・。

結局2日間、痛みのため殆ど眠れず、

ソファーの肘掛けに腕を乗せ、アイシングしながらじっと耐えました。

 

今日、主人の運転でようやく病院へ行って来ました。

問診後、レントゲン、MRIを撮って頂きました。

診断の結果は 
石灰沈着性腱板炎(せっかいちんちゃくせいけんばんえん)

初耳の病名です。

医師「腱の間に石灰(カルシウム)が溜まって、

それがある日突然激痛をきたす疾患です」

私 「!?・・・カルシウム?原因は何ですか?」

医師「特にないですね、体質と拍子ですね」

 「カルシウムを摂らないほうがいいとか?」

医師「そんな事はないですよ」

 「体質だとまた起こったりするのですか?」

医師「そうですね~、なるかもしれないし、ならないかもしれない」

 「はぁ・・・」

医師さすがに2日間眠れないのは辛いよね」

 と、鎮痛の注射を打って頂き、治療薬を処方されました。
(注射、一番痛いところに打つのです、
暴れそうなほど痛かった~)


Img_1116_17


 6時間くらい経って

 悪夢のような昨夜の痛みはかなり軽減されてきました。

 (・・・なのでブログアップしました)

 きっと今夜は眠れるでしょう。

それにしても仕事が暇な時期でヨカッタ

 

※「第九」の感想はまた近いうちに・・・

|

« おやべ第九演奏会 | トップページ | 第九、初体験 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石灰沈着性腱板炎 !?:

« おやべ第九演奏会 | トップページ | 第九、初体験 »