« 富山県高校写真展奨励賞 受賞 | トップページ | 1・17 »

2013年1月10日 (木)

ネコヤナギ

花屋さんでネコヤナギを見つけました。

ふわふわした銀色の花穂が猫のしっぽのように見える事から

「猫の尾をした柳」という意味で、そう呼ばれるようになったとか・・・・・。

Nekoyabagi

花言葉は「自由」。

まだまだ外は寒いけれど、

空に向かってすっくと伸びている木々は

清々しく開放的で、まさに「自由」そのもの。

命の息吹を感じます。

 

私は活け花のいろはも習ってはいませんが、

好きな花瓶に無造作に入れるだけでも、

自然のエネルギーが部屋いっぱいに広がり、

まぎれも無く春の到来を予感させてくれます。

 

花穂が開き、種を結ぶ頃には

季節はきっと暖かくなっているのでしょうね。(笑)

 

|

« 富山県高校写真展奨励賞 受賞 | トップページ | 1・17 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネコヤナギ:

« 富山県高校写真展奨励賞 受賞 | トップページ | 1・17 »