« 明日PM9:00、叙情歌とピアノの調べ開催! | トップページ | 緑、冴え冴え »

2013年8月18日 (日)

感動!~叙情歌とピアノの調べ~

お盆の花火の後のコンサート、
~叙情歌とピアノ調べ~ が大盛況のうちに終了致しました。

感動をそのままに早くブログにアップしたかったのですが、
翌日には宴席が2組、昨日も2組、
そして本日は、ご結婚前の両家のお顔合わせのご昼食と・・・・・、
なかなかPCの前に座ることが出来ませんでした。

アクセス解析をチェックすると、
コンサートの翌日から驚くほど沢山の訪問者さまの数で、
「皆さま、こんなブログでも楽しみにして下さっているんだなぁ」と、驚きました。
ありがとうございます。

さてさてコンサート当日、午後4時過ぎ
まずは音響担当 ステージ・ワークショップの村上さん来店。
大きな機材がドンドン運び込まれる。

Img_3157


(一体どんな音が響くのでしょう?ワクワク・・・・・・)
間を置かずに有希子さん、同時にいくこさんも到着。

有希子さんの立ち位置や、ピアノの場所等、
ひとつひとつ確認しながら入念にセッティング。
お茶もそこそこに、リハーサルが始まる。

Img_3163


有希子さんのリハの唄声、いくこさんのピアノの音色に誘われて、
ご近所の皆様がぞろぞろ・・・・・・。()

それにしても驚いたのは音響の音色の心地よさ。
「良い音」と言うのはこんなふうに響くのですね~。
有希子さんの高音域が伸びやかに広がり、勿論ノイズは全く無く、
ボリュームを上げても うるさくなく、ひずまない・・・・・。
さすがプロの仕事です。

6時過ぎ、
有希子さんの衣装もって、ご実家のお母さまがご来店。
大きな風呂敷包みを広げると、
西陣織の帯からこしらえたという手作りの衣装がお目見え。
金糸が贅沢に折りこまれていて、とってもゴージャス!
「うわぁー、素敵~!」と、いくこさんと私の目はくぎ付け!
「帯が硬くて針が通らんでねぇ、
何本も針が折れて指が刺し傷でいっぱいになったわぁ・・・・」
と、言いながらも笑顔のお母さま。
(可愛い娘の為に一生懸命作られる様子が見えるようです)

Img_3192_2


すると いくこさんも
「私も母が帯で作ってくれた衣装があるんだけど・・・・・・」とカバンから取り出す。
わあ、黒地に真っ赤な大輪の椿?がとっても印象的

「お互い、母の手作り衣装は話題になるよね♪
魚政さんの和風庭園に合うし!」と、お二人は意気投合。
今宵の衣装が決まりました。

夜空を彩る花火、和風庭園での珠玉のコンサート。
もうもう、想像しただけで最高です・・・・・・が、じつは主人と私には大きな心配が!

夏というコトで庭の木々には沢山の小虫、とりわけセミが夏を謳歌しております。
主人は数日前から2度、薬を散布。
夜にはハエたたきを手に格闘!

正直、セミさん達には申し訳ないと思うのですが、
「万が一にも、いくこさんに突進したり、
有希子さんのドレスに飛び込んだりしたらどうしよう~!」と、不安で一杯。
最悪、主人が黒い衣装に身を包み、ハエたたきを手にいつでも飛び出せる体制は?
・・・・・・・と、真面目に考えておりました。(笑)

不安の中、花火大会スタート!
ドドン、ドン、ドーン!シュワ、シュワ、シュワァ~。
「たぁ~まやー、かぎやぁ~

まだまだ残暑厳しい中でも、お盆の花火を見ると
気分は夏の終わり~秋の気配を感じるのは、私だけでは無いはず。

Img_3168

さてさて、8時をまわったあたりから、少しずつ人が集まり始めました。
主人が準備にたっぷり時間をかけた会場。
一体どれくらいの皆様が来て下さるのでしょう?

・・・・・・・・しかし、不安はすぐに吹き飛びました!
花火終了後、ドンドン路地を入ってくる人々。
あっと言う間に椅子席は埋め尽くされ、立見客が出るほど!
ゆうに200人以上の皆様が集まって下さいました。(ビックリ!)

Img_3170_4


定刻、今回も友人のМさんの司会で始まったコンサート。

拍手の中、お二人登場。
まずは尾瀬を唄った「夏の思い出」からスタート。

Img_3198_2

ライトアップされた庭をバックに、
お母さまの手作りの衣装に身を包んだお二人は、息をのむほど美しい。
会場内を包み込む有希子さんの透き通った唄声。
いくこさんのしなやかな指先から繰り出される美しい旋律。
(音響効果もバッチリ!)
会場内の誰もがシーンと聞き入っています。

Photo_3

今回は叙情歌というコトで、
日本人なら誰でも知っている曲が続きます。
中には目を閉じて聴いている方、わずかに口元を動かし一緒に唄っている方も・・・・・・

Img_3230

いつもながらサービス精神たっぷりのお二人、
楽しいトークでも会場を沸かせます。

アンコールの「花は咲く」では、有希子さんは舞台を降り、
マイクを観客に向け、会場はさらに一つに・・・・・・・。

Img_3226_2


最後のアンコールはジャコモ・プッチーニ 作曲 ”私のいとしいお父様”
(私の大好きな曲です~♪)
「有希子さん、いくこさん、ブラボー、bravoBrave!」

Img_3237_2

あー、ボキャブラリーの少ない私は、この感動をうまく表現出来ない~。
有希子さん、いくこさん、本当にどうもありがとうございました。
素晴らしいコンサートでした。
こんな田舎の、こんな小さな料理屋に心意気だけで来て下さるお二人には
どれだけ感謝してもしきれません。

終了後、大勢の皆様から
「素晴らしかった」「ありがとう」「お疲れさま」等など、
嬉しいお声を沢山たくさん、かけて頂きました。
私達家族にとって、深い余韻と共に一生忘れられない思い出です。

心配していたセミさんも音楽に聴き入っていたのか?静かにしていてくれました。
空にはきれいな三日月が出ています。
「ご先祖さまー、どうもありがとうございましたー!」(合掌)

Img_3245

~叙情歌とピアノの調べ~ プログラム

夏の思い出
宵待草
初恋
青い小鳥
待宵草
スケルツォ第2番(ピアノソロ)
浜辺の歌(ピアノソロ)
風の盆踊り明かそう 

アンコール

花は咲く 
私のいとしいお父様



 







|

« 明日PM9:00、叙情歌とピアノの調べ開催! | トップページ | 緑、冴え冴え »

イベント・コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感動!~叙情歌とピアノの調べ~:

« 明日PM9:00、叙情歌とピアノの調べ開催! | トップページ | 緑、冴え冴え »