« 武者絵教室スタート | トップページ | 寒さ対策 ―客間編― »

2013年11月26日 (火)

なんて、なんて ♥

先日、11月23日は 国民の祝日※「勤労感謝の日」。
新嘗祭(にいなめさい)とも言いますが・・・・・
じつは私の誕生日でしたー!
(
歳は・・・・ナイショにしておきます)

子供の頃から
「誕生日がずっとお休みっていいね!」と皆に羨ましがられ、
自分でもう思っていました・・・・・結婚するまでは(笑)

主人と一緒になってからの誕生日(勤労感謝の日)は、
大概、連休で家業は大忙し!
家族は勿論、私自身が忘れている時もしばしば・・・・・。

そんな中、
毎年欠かさずにケーキを持って訪ねてくれる、実家の母。
「おめでとう、今日はお母さんの誕生日やよー」と、
笑顔で玄関を入って来ると・・・・一瞬の間をおいて
主人と子供たちが一斉にハッとする!・・・・・というのが例年のパターン。

ところが今回、
前日に遊びに来ていた母が子供たちに、
「明日はお母さんの誕生日やから、皆でお祝いしてあげられ」
と言ったコトが効いたのか?
仕事が一段落した夜10時過ぎ、
外出していた長男が
「お母さん、ケーキ買ってきたから食べよう」と帰宅。
(おおっ、効果テキメン!)


Img_3645

すると娘が
「ウチも作ったんやけど・・・・・」と
かわいいゼリーとプリンをおずおずと持ってきました。




前日(正確には当日)の夜、
主人と私が仕込みを終えて部屋へ上がっていったのが、
夜中の1時半過ぎ、
なぁんと娘はそれを確認した後、2時頃に起き出して
朝4時までかかって、私の為にお菓子をこしらえてくれたらしい!

私「うわぁ、美味しそう~、かわいい~♪
  本当に一人で作ったが?夜中に?エーッ、すごい、スゴイ!ありがとうぉお~

娘「ちょっと失敗して固くなっちゃった・・・・・」
(喜ぶ私を眺めながら恥ずかしそうに照れ笑い)

・・・・・・っとに親バカですが、
なんて、なんて、優しい娘に育ってくれたんだろうと、本当に嬉しい。
〝言われてやる〝のでは無く、
〝誰かに為に自分で考えて行動する〝
娘の中に〝人を思いやる心〝が育っていることが、
私にとっては最高の贈り物。
久しぶりに思いっきりギューしてしまいました。(笑)

夜、長男が買って来てくれたケーキと
娘のお菓子でお祝いしてもらいました。
無口な次男がHappy birthdayを歌ってくれました。(笑)

Img_1892

身体も順調に回復し、今は ほぼ以前のように動けるようになりました。
突然何が起きるか分からない人生・・・・・
「この歳まで無事で、元気で、おめでとう、私!」
毎日がパーフェクトにHappy です。




|

« 武者絵教室スタート | トップページ | 寒さ対策 ―客間編― »

娘の傑作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんて、なんて ♥:

« 武者絵教室スタート | トップページ | 寒さ対策 ―客間編― »