« 馬場島 | トップページ | かぶらずし第一弾! »

2014年11月 9日 (日)

中嶋彰子さんリサイタル

商売と関係ないブログばかりですが・・・・・・(^^

 

今年1月、衝撃に近い程の感動を受けた、オペラ「滝の白糸」、

先日、かの舞台で白糸役を熱演された世界的なソリスト

中嶋彰子さんのソプラノリサイタルへ行って参りました。

Img_5414

じつは9月から公私共々、っとに色々なコトがありまして・・・・・・・・。

私は娘と山へ行ったり、友人とランチをしたり、

ちょこちょこ遊んで息抜きをしているのですが、

主人は、ずーーーーっと働きづめで・・・・・(~_~;)

(今月から津沢中学校での武者絵講師も始まります)

 

最初は疲労から気乗りしない感じでしたが、

「きっと素晴らしいよ、その後は久しぶりにリバーも行こうよ!」と、

半ば強引に連れ出しました。

Jpg_2

Jpg

会場は金沢市文化ホール、

席は前から7列目、今回は吐息も聞こえるほどの近距離で

中嶋さんの唄声はもとより、

美しいお姿もバッチリ拝見するコトが出来ました。

 

中嶋さんは唄う前にマイクを手に取り、曲目についてわかりやすく説明して下さり、

おかげで理解出来ないイタリア語の唄も、それなりに想像して聴くコトが出来ました。

 

コンサートのラスト、

〝これが目的で足を運んだ〝と言っても過言ではないのですが、

オペラ「滝の白糸」のプログラムが再現されました。

(千住明さん:作曲、黛まどかさん:台本)

 

バックにはオーディションで選抜された

「滝の白糸」アンサンブル・ゾリステンの皆さまも出演され、

あの優しい旋律、うつくしい言葉がちりばめられた珠玉の舞台の再現に

心から酔いしれるコトが叶いました。

 

横で聴いていた主人も

「来てよかった」と言ってくれました。

終ってからロビーで有希ちゃん(山本有希子さん)と合流。

私は中嶋さんのCDを購入後、

ご本人にサインをして頂き、少しですが言葉を交わし、

有希ちゃんにカメラのシャッターを押してもらいました。(感激!)

Jpg_3

そしてもうひとつ・・・・、

オペラの舞台の感動を下手な文章で綴ったブログを読んで

わざわざ当店まで嬉しい電話をかけて下さった、金沢にお住まいのMさん。

(アンサンブル・ゾリステンとして参加)

 

120日のブログ↓

http://uomasatei.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-c10e.html

 

「白糸に殺されてしまうお爺さん役と演じたと言っておられたなぁ・・・・・

あの方かな?」

そんなコトも少し考えながら舞台を見ておりましたが・・・・・・、

終演後、ロビーに集っておられる〝それっぽい方〝に

「あの・・・・・もしかしてMさんですか?

わたくしは・・・・・・・」と言うが早いか、

Mさん 「あー、分かります、分かりますよ」と言われビックリ!(@_@)

 

普段からブログを読んで下さっているのかな?

何はともあれお会いできて良かった。

 

さてさて、それではっと・・・・・・お愉しみ第2弾!

有希ちゃんと一緒に夜の片町~♪

久しぶりの「JAZZ&BER RIVERSIDE」へGO!

Photo

ドアを開くと・・・・・・ちょうどリバーのママさん(通称ブンコさん)コト、

篠崎さんがいい感じで唄っておられ、

一気にムードはクラシックからジャズへ!

あー、やっぱりこの雰囲気・・・・・・・落ち着くなぁ。

 

有希ちゃんも気に入ってくれたようで、なぁんと飛び入りで唄も披露。

いっぱい喋って、笑って、初金沢デート?を満喫しました。

さあ、また明日から仕事頑張ろう!

018

 

|

« 馬場島 | トップページ | かぶらずし第一弾! »

イベント・コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中嶋彰子さんリサイタル:

« 馬場島 | トップページ | かぶらずし第一弾! »