« 第2弾 ネパール募金を実施します! -JAZZ IN TSUZAWA- | トップページ | 「散居村の記憶」刊行 »

2015年7月21日 (火)

嬉しい訪問 -第1回 ネパール募金その後-

ネパール募金を委託した立山町の「丸新志鷹建設㈱」

社長の志鷹新樹様ご夫妻、

総務部長の椙田様ご夫妻、

ネパール人のサンデイップ様ご夫妻と社員の皆さまが

当店に食事に来て下さいました。

Img_1649jpgburoguyou

夜高祭りの折、私達のイベントに賛同して下さり、

お祭りに駆けつけて下さっただけでなく、

先刻、社長様が自らネパールへと赴き、

無事、義援金を届けたコトを伝えに来て下さったのです。

Img_1666jpgburogu

北陸は連日フライパンの上に立っているような猛暑が続いており、

湿度も高く、外出するだけでも気がめいるような中、

時間をさいて遠くから出向いて下さった、

その細やかな心遣いに心底頭が下がります。<(_ _)>

ありがとうございます。

 

社長様は被災した皆さまへ義捐金を手渡しているところや

まだ多くのガレキがそのままになっているカトマンズ近郊の様子・・・・・・

ほんの少し平常を取り戻しつつある人々暮らし等々、

沢山の写真をファイルしたものプレゼントして下さいました。

Jpg_3

 

きっと誰もが一日も早く以前の生活に戻りたいと願っているでしょう。

しかし・・・・・・・観光の柱であった〝エベレスト登山〝は、

大地震によって発生した雪崩で登山ルートが破壊。

新ルートを作るのに約1年はかかるそうです。

しかも、まだまだ余震が続いているらしい・・・・・・・。(-_-;)

 

志鷹社長様は

「主だった産業も無いネパールに何か産業をつくってあげたい」

と話され、

既に珈琲豆の栽培や

今話題のエゴマの栽培に着手されているそうです。

(お土産に珈琲豆を頂きました!)

Img_6057

また、

「国内各地で上がっている〝ネパールの為に何かしたい〝という多くの声を

何とかまとまったパワーにしたい」とも話されました。

Img_6058

私達は逆立ちしても

志鷹社長様「丸新志鷹建設㈱」の足元にも及びませんが、

私達に出来る協力・支援を、これからも続けてゆきたいと思います。

 

志鷹社長様、皆さま、

どうもありがとうございました。

 

以下、頂いた写真より。


Img_20150721_0003

Syashinn_2

Jpg


Jpgsyashinn




|

« 第2弾 ネパール募金を実施します! -JAZZ IN TSUZAWA- | トップページ | 「散居村の記憶」刊行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しい訪問 -第1回 ネパール募金その後-:

« 第2弾 ネパール募金を実施します! -JAZZ IN TSUZAWA- | トップページ | 「散居村の記憶」刊行 »