« 焼岳からの退散 | トップページ | 長男の旅立ち »

2016年9月 4日 (日)

白山登山

先日のクマ出没情報による〝焼岳の撤退〝から日も経っていないのに・・・・・・

山ガールの娘がまたまた言い出しました。

「ねえねえ、明日お天気がいいよー、

お休みだし〝白山〝へ行きたい!」

(うーむ、そうきましたか・・・・)

 

白山は夏休み等のシーズン以外は登山口の〝別当出合〝まで

マイカーで行く事が出来、ケーブルカーも無く、高原バスも無く、

駐車料金もかかりません。(林道わきの路肩に駐車)

・・・・・ゆえに殆どお金がかからないのデス!

 

例年稲刈りが始まる今の季節は予約が少なく

暇ではあるのですが・・・・・

先日から箱根旅行、立山登山、上高地etc.・・・・

〝あまり出費のかかるお出掛けは控えなくちゃ〝と、思っていたところだったのですが・・・・

出費の少ない山をセレクトした娘に脱帽!m(__)m

 

「白山」はお隣、石川県の代表的な山で

富山が誇る立山、富士山と並び

古来より日本三霊山として人々に崇められている霊峰。

 

一般ルートなら難易度も低く、

登山初心者でも比較的登りやすい山だと知っていますが、

一方、ダラダラとした登りが延々と続き、〝想像以上に大変〝とも聞いています。

(また多くの登山者が一泊で行くというコトも・・・・・)

 

 

「日帰りかぁ、結構早く出発しないと帰って来られないよ・・・・」

「ダイジョーブ!早く起きるから!」

(ああ、こうなっては止められない~!)

・・・・・・・と、いうコトで朝4時半自宅を出発。

早朝とあって車も少なく・・・・・いや、それでも約2時間ちょいで

登山口の別当出合(1260m)に到着。

Img_8173jpg_2







7時ジャスト、登山開始。

私達の他にも、カップルや一人で登るオジサン方もおられホッとする。

 

手取川にかかる長いつり橋を渡り、いざ出発。

木々の間からこぼれる朝の光、澄んだ空気、鳥のさえずり♪♫

「ああ、爽やかー!」

登山道は急こう配な箇所も多々ありますが、

殆どが整備されていて歩きやすい。

まずは「中半場」(1500m)まで約1時間、

「甚之助避難小屋」(1960m)までは約1時間30分。

マップに記載してある、お手本のようなペースで登るコトが出来ました。

「お母さん、スゴイ!」と娘。

(エッヘン!)

 

Img_1507jpgg

じつは昨夜は高岡「カフェ・ナビ」へジャズシンガー akikoさんのライブを聴きに行き、

オーナーのOさんに懇親会に誘われ、帰宅したのが零時過ぎ。

睡眠不足ゆえ、かなり不安なスタートでした・・・・・・が、

自分でも不思議な程、身体が軽いのです。

(しかし、この自信はのちのち砕けるコトとなりますが)

Img_8160jpg

やがて「黒ポコ岩」(2320m)が近づくと、

連なる山々が眼下を覆い、グッと高度感が増してきます。

道の脇には所どころ冷たい水が沁みだしており、

喉を潤したり、手を洗ったり・・・・元気が出てきます。



Img_8166jpg_2



このあたりから森林限界となり、大きな木々は姿を消しました。

(見晴らしも良く、ここまで来ればクマの心配も無いでしょう)

 

目の前に広大な弥陀ヶ原がパーッと開けました。

山肌一面を埋めつくす溢れんばかりの高山植物、

サワサワと吹き渡る風・・・・・・

室堂へと続く歩きやすい木道は

ここまで辛い思いをしながら登ってきた私達へのご褒美の如く、

まるで天国へと導いてくれるかのような感動を与えてくれました。

Img_8151jpg_2

出発から約4時間半、室堂(2450m)到着。

まずは腹ごしらえ。

ビジターセンターの中でラーメンを食べる事にしました。

とっても美味しかった!

Img_1514

Img_1512

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・しかし・・・・・・・・・・・

毎度ながら・・・・・・一旦休憩をすると急に疲労感がドッと出てきます。

見上げる山頂はまだまだ時間がかかりそうに感じましたが、

センターの方に尋ねると約40分と聞き、

〝ここまで来たからには!〝と元気を振り絞って出発。

 

午後1時、出発から約6時間、「白山御前峰」(2702m)到着。

「やったー、とうちゃーく!」

(娘とガッチリ握手)

Img_1537

Img_1526jpg

別当出合から標高差1442mを、

自分の足で一歩一歩登って来たという満足感。

あいにく視界は良くありませんでしたが、

かわいいオコジョが愛らしい仕草で岩場を走り回り

私達を歓迎してくれました。(笑)

Img_1520

 

さあ、あとは無事下山するのみ!

マップには所要時間約3時間と記載されていますが、

「いやいや今日は調子がいいからねー、

2時間半で行けるんじゃない?下りだもん、余裕、余裕」

・・・・・・・なぁんて根拠のない自信を持って下り始めましたが、

しばらくすると膝に違和感が・・・・・

さすがに疲労が出てきたようで、徐々に膝とくるぶしに痛みが増してきます。(~_~;)

スットックをつきながら、ゆっくり、ゆ~っくり・・・・・

「まだかな?こんなに長かったっけ?」

「疲れたよぉ~、膝が痛いよぉ~」

行きの楽しさは何処へやら?・・・・ビービー弱音を吐きながら下りて来ました。

 

結局ガイドブックの通り、ピッタリ3時間で別当出合到着。

総距離 約14キロ、休憩を除いた歩行時間 約8時間半、

高低差1442mを登って降りて来ました。

1日でこんなに歩いたのは初めてデス!

誰かの言葉じゃありませんが、今回は

自分で自分を褒めたいと思いました。ヾ(●’∀’●)

 

 

Jpg

 

今日で白山登山から3日・・・・・、

強度の筋肉痛で未だ悲鳴をあげながら動いております。(^_^;)

イタタタタ・・・・・

「登山は好きだけど、二度とこんな強行軍はやらないぞー!」

心に誓いました。

 

|

« 焼岳からの退散 | トップページ | 長男の旅立ち »

娘と・・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白山登山:

« 焼岳からの退散 | トップページ | 長男の旅立ち »