« 猛威!新型コロナウイルスの憂い | トップページ | 休業のご案内 »

2020年3月14日 (土)

亭主、ポスターになる

富山大学人文学部、人文地理学、大西宏治研究室主催の

〝小矢部市の「場」の魅力を創出するプロジェクト〝に、

主人他数名の皆さまが選出?され、

過日、富山大学の学生さんから取材を受けました。

 

本人曰く

「もっと他に変わった人がいるだろうに・・・・・」

と言いつつも嬉しそう。(笑)

Img_3416

 

以下ポスターから抜粋。

 

富山の人がよく言う「なんもないがいちゃ」(何もないんです)

本当はそんな事はなく、

ここ小矢部市にも地域の人だけが知っている魅力があります。

小矢部の人と富山の学生が、

小矢部に古くからあるお店や挑戦する若い人を取材してつくった、

小矢部の「場」の魅力に争点をあてたポスターを発表します。

 

2月半ば、

三井アウトレットパークにてお披露目会が行われるとのコトで

出掛けて行きました。

 

帰宅すると・・・・な、な、なんと!

B2サイズの大きなポスターを持ち帰りました!

まさか一人一人のポスターを作成して頂けるなんて思ってもおらず・・・・・

とても驚きました!\(o)/!

Img_3396

今月初めまで三井アウトレットパーク北陸小矢部内、

2階フードコート近くに展示されておりました。

(終わってからのブログアップでスミマセン)(^^

 

コロナウィルスの影響?でアウトレットも人出は少ないように感じましたが、

時折、足を止めて下さる方もおられ、嬉し恥ずかし・・・・でしたが、

いい記念になりました。

 Img_3417

|

« 猛威!新型コロナウイルスの憂い | トップページ | 休業のご案内 »

亭主奮闘記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猛威!新型コロナウイルスの憂い | トップページ | 休業のご案内 »